安全な婚活サイトだと思ったら詐欺師がいた

安全な婚活サイト

こんにちは、婚活先生です\(・∀・)/
結婚相談所を運営している“現役の仲人”です。

まず最初にお伝えしておきましょう。
「安全な婚活サイトなんてありません!」

私が受ける数多くの相談にも、婚活サイトに関する悩みや相談もあります。
もちろん、そのなかには詐欺や悪意のある輩や業者の話も多いです。

最近は安全に配慮した運営をしている婚活サイトも増えています。

例えば、登録時に身分証明などの提示が必要であったり、昔ながらの書類送付という確認の手間を入れるなどしています。

【大手企業傘下の婚活サイト】
・楽天オーネット(楽天グループ)
・ゼクシィ縁結び(リクルートグループ)
・ヤフーパートナー(ヤフー株式会社)
・エキサイト婚活(エキサイト株式会社)

実際に、詐欺師や悪質な業者は『本人確認』が緩い婚活サイトに移行しているというのは事実です。それでも安全性が確約されることはありませんよ。

【その他の有名な婚活サイト】
・パートナーエージェント
・マッチドットコム
・ユーブライド
・ブライダルネット
・オミアイ(Facebook)
・ペアーズ(Facebook)

下記は相談にあった一例です。
何かの参考になれば良いかと思います。

安全な婚活サイトだと思ったら詐欺師が・・・

【男性30代からの相談】

先日、婚活サイトに登録して何人かの女性と連絡先を交換できました。
2人目と連絡先交換をした後から、迷惑メールが増えて困ったこともあります。
まあ、それはブロックしたので良いですが・・・
実際にデートをした女性がバイヤーみたいな仕事をしているようです。
2回目のデートで怪しい画廊みたいなところに連れていかれて絵画を買わされそうになりました。
本人確認などがしっかりしている大手企業傘下の婚活サイトでも詐欺師などはいるのでしょうか?

【婚活先生的な回答】

いわゆるデート商法ですね。
ハッキリ言えることは「安心な婚活サイトというのは存在しません」
少しでも怪しいと思ったら、連絡を取らないようにしましょう。

大手企業のグループが運営しているからと言っても利用者は別です。
誰でも参加ができるシステムなので詐欺師のような悪質な人はいます。

実際に婚活サイトの運営側としても困っている問題です。
そのような悪質な行為があっても、その報告を受けてから対応します。

つまり、誰かが被害を受けてから判明するわけですね。
その「誰か」が「あなた」の可能性も高くなるでしょう。

安全性を高めるためには・・・

実際に婚活サイトを利用する上の注意点をお伝えしておきます。
あなたの身を守るのは「あなた次第」ということです。

詐欺や悪質な業者のやり口は、ほとんどパターン化されています。
それさえ知っておけば、基本的には問題ないと思います。

【パターンA】直接の連絡先を聞いてくる

ほとんどの婚活サイトでは、サイト内でのやりとりが可能です。
それなのにわざわざ直接の連絡先を聞いてくるのは危険です。

なかには課金制みたいなものがありますが、そのようなサイトはそれ自体が詐欺的な悪質サイトの可能性が高いので注意してください。

特に女性は全てが無料、男性は課金制でメールができるというようなものはNG。安全とかそういう問題でもなく“サクラだらけの婚活サイト”ですね。

【パターンB】謎のアドレスが貼られている

定型文のように「こっちの掲示板でトークしようよ」という内容が送られてきます。
そこに書かれたアドレスをクリックすると、謎の課金サイトへ飛ばされます。

アダルト系サイトに飛ばされたり、場合によってはクリックした時点で「3万円お支払いください」みたいな表示が出たりします。

安心してください。

そのような場合は「完全無視」で構いません。あなたの電話番号やメールアドレスなどが表示されることがありますが、あせらずに、絶対に連絡をしないようにしましょう。

【パターンC】デート商法に巻き込まれる

昔からある典型的な出会い系詐欺の一つ。
特に男性をターゲットにしたものが多いです。

これが一番厄介なので注意が必要です。もし少しでも怪しいと思ったら、適当な理由を言って逃げ出してください。

婚活サイト内で直接出会った後に、謎の絵画や宝石店などに連れていかれます。

そこで軟禁状態で高額な“不要なもの”を買わされちゃいます。おねだり的に買わされたり、脅されて買わされたり様々です。

婚活サイトで出会うことはできるのか?

そもそも安全とか以前に、婚活サイトで出会うことはできるの?
答えは・・・「イエス」です!

でも『婚活』という意味では「ノー」に近い「イエス」ですね。
正直、結婚願望がある人と出会うことは少ないというか稀だと思ってください。

基本的に婚活サイトを利用している人は“遊び相手”を探しています。

もちろん、なかには真面目な人もいますけど、結局「婚活サイトを利用する人」というイメージは拭えません。婚活サイトを利用することに抵抗を感じている人が多いです。

あなたが抵抗があるかどうかではなく、相手がどう思っているかが重要です。

もし婚活サイトでの出会いに抵抗がある人であれば、あなたとの出会いも疑いの目で見ているかもしれませんね。

婚活サイトを利用している人が「ネットの出会いも問題ない」と思っているわけではありません。他に方法がなくて、嫌悪感を持って利用している人も多いですよ。

個人的には“気軽な出会い”という意味では価値があると思っています。

でも「婚活サイト」という言葉とは裏腹に、婚活目的でない人の方が多いという現実。それを認識して利用するなら問題ありません。

あとは詐欺師や業者に注意して、安心を担保することが大切です。
あなたの安全はあなた自身で対策や注意をしておく必要があります。

もし婚活に行き詰っているなら・・・

もうお分かりですね?安心の婚活サイトはありません。
それを安全に使うかどうかは“あなた次第”ということになります。

これからの婚活は効率を考えていくのが良いでしょう。

実際に婚活の手段は豊富ですが、タイプによって使い分ける方が結果が出やすいです。婚活サイトそのものが合っていな人もいますからね。

そのような人は安全性とかよりも先に、他に考えることがあるかもしれません。

もし婚活が上手くいかないとか、どうすれば良いか悩んでいるのであれば「まず勉強した方が良いでしょう」何事も基本を知らないと失敗します。

私も簡易的なものですが『無料のメルマガ講座』をやっています。
現状よりは確実に前に進むキッカケになると思います(^m^ )

by 婚活先生

mag_03