アラフォーの婚活で失敗しない5つの原則

アラフォー婚活

こんにちは、婚活先生です\(・∀・)/
結婚相談所を運営している“現役の仲人”による解説です。

今回は『アラフォー婚活』において重要なポイントをまとめておきます。
やはり20代、30代前半の考え方とは大きく変わります。

【アラフォー:30代後半~40代前半】

まず考えて欲しいこと「婚活を学ぶこと」です。
例えば、サッカーや野球をするのにルールを知らなければ不可能ですよね。

知らないことは“恥”ではありません。
これから学べば良いだけなので安心してください。

今回のように「アラフォー 婚活」という検索をしているようであれば、ちゃんとした『婚活』を知らない可能性が高いですね。

【独りよがりの婚活から卒業してください】

1.なぜ結婚したいのかを考える
2.いつまでに結婚したいのか?
3.自分の価値に気づくこと
4.相手を選ぶのではなく理解する
5.結婚を意識しすぎるのはNG

それでは一つ一つ詳しく解説していきましょう。
基本的に、言われたら納得できるけど、実際には深く考えていない人が多いと思います。

1.なぜ結婚したいのかを考える

質問「あなたは、なぜ結婚したいのですか?」

この質問を婚活している人たちにしても明確な答えが返ってくることは少ないです。
つまり“何となく”それが常識だと思い込んでいる危険性があります。

【あなたは世間体に流されていませんか?】

先ほどの質問に明確ではないけど遠からずの答えとしては「幸せになりたいから」これはある意味“真理”だと思います。

もちろん『結婚=幸せ』ではありません。

ただし、人生においてパートナーのような信頼できる存在ができることで、喜びを分かち合ったり、苦しみを乗り越える原動力になったりします。

それは1人で生きていくなかでは味わえないものです。
実際には、友達や仲間であっても同様な感覚はあります。

例えば、東大(東京大学)に入るのに“何となく”勉強しても合格はできません。より明確なゴールへの意識は必要になります。

特にアラフォーの婚活では、過去の恋愛経験が足かせになることもあります。今一度、冷静に「なぜ結婚したいのか?」を自分自身に問うてみてください。

★ポイント★
結婚する理由が見つからなかった場合にも・・・
将来的に不安を感じるなら婚活は継続すること

2.いつまでに結婚したいのか?

アラフォーの婚活で最も気にしてしまうのは『年齢』です。

もともと婚活における“あせりの根本”は全て年齢によるものですが、アラフォー世代はより強く感じるようになります。特にアラフォー女性は「出産」を意識すると焦ってしまうでしょう。

ただ“あせり”は禁物です!
ヾ(@゚∀゚@)ノ

実際に焦って結婚を考えていくと、結婚後に後悔することが多いです。
そもそも『婚活』すら上手くいかないこともあります。

なぜなら“あせり”によって重要なポイントを見逃してしまいます。なかでも多いのは「相手」を条件で探してしまうという最悪のパターンです。

他にも「結婚」を意識しすぎるあまり「恋愛」感情が生まれなくなるという悪循環。

さあここで、アラフォー婚活の悩みあるある!
「性格も見た目も悪くはないけど、このまま結婚して良いのか?」

さらに詳しく話を聞いていくと・・・
皆さん同じ答え「昔の恋愛のようなドキドキがない」だって。

結論:「いつまでに結婚したいのか?」は考えないことです。

つまり『婚活』や『結婚』というワードに縛られてしまっている状態では何をしても上手くいきません。その呪縛から逃れるためには「まず恋愛をすること」が大切です。

★ポイント★
今は婚活をしなくても良いと思う場合にも・・・
今、婚活をしなかったことを後悔しないこと

3.自分の価値に気づくこと

正直、アラフォーさんたちは“我”が強い人が多いです。
これは何も悪いことではありません。

すでに40年近く生きているわけですから「自分を持つこと」は当然です。それを全否定するような考え方は、婚活においても意味がありません。

ただ「気づくこと」が重要です!

あなたの『価値』というと難しくなりますが、自分がどんな人間であるかは意外と知らないものです。

あなたが考える“あなた”ではなく、他人が考える“あなた”を冷静に考えてください。もし、そのなかで『嫌われる一面』があるとすれば、それは改善する必要がありますね。

まあアラフォーにもなれば習慣を改善するのは難しいですが、そこは努力するしかありません。なぜなら、あなたが結婚できない理由が“そこ”にあるからです。

もし、他人の視点で冷静に考えて「自分が結婚できない理由がわからない」なら、ただ婚活の手段を間違っているだけだということになります。まず婚活を学んでください。

★ポイント★
基本的に“マイナス思考”で自分を考えるといけません。
まず自分を肯定することによって婚活は前進します。

4.相手を選ぶのではなく理解する

恋愛や結婚において大切なのは『相手を理解する努力』です。

これはどの世代でも共通する内容ですよね。
むしろ、大人の視点を持てるアラフォー世代なら楽勝なのです!

もちろん、年収や職業など条件で相手を探すことは間違いではありません。ただし、そこに絶対的な拘りがある人だけです。絶対条件でなければ細かいことを気にしてはいけません。

そして、それぞれ個性というものがあります。

それを受け入れる必要はありません。もちろん否定するのではなく、ただ理解することです。

簡単に言えば「そういうタイプ」の人だと割り切ることです。
実際に出会った相手の全てを知ることは困難であり、ましてや“あなたの理想の相手”に出会うことは皆無です。

現在、理想だと思っている相手だとしても5年、10年経過するとさまざまな変化もあります。相手を選ぶというよりも理解することが重要になります。

★ポイント★
相手を条件で選ぶということは・・・
あなたも条件で選ばれるということ

5.結婚を意識しすぎるのはNG

婚活をしている人の多くが「恋愛がしたい」と思う時期があります。
それは「婚活」と「結婚」というワードに縛られた状態に陥るからです。

まあアラフォーの婚活では仕方ないかもしれません。先にも書いていますように、どうしても“あせり”というものが生まれます。

家族からのプレッシャー、会社内のプレッシャー、友達からのプレッシャー

さまざまな『婚活ストレス』がありますが気にすることはありません。ちゃんと婚活をしていけば結果は出ますので、今現在“あせり”があるなら、まず学習すること!

婚活の本質を知らないと、無駄な時間とお金を使う羽目になります。
つまり婚活疲れに陥りやすい状況ですね。まず婚活を学ぶことから始めてください。

★ポイント★
婚活の“あせり”は全て“年齢”から
あなたの目的を見失わないようにしましょう!

もし婚活に行き詰っているなら・・・

アラフォーの婚活における“あせり”の気持ちは誰しもが感じていることです。
あなただけの悩みではありませんので安心してください。

とは言え、安心して何も行動しないのは駄目です!

価値のある婚活を学ぶことによって、無駄な婚活から卒業して欲しいと思います。
ネットの情報は見極める力がなければ危険です。かなり間違った情報も多いので注意してくださいね。

私も簡易的なものですが『無料のメルマガ講座』をやっています。
ちょっとでも前に進めるキッカケになると思いますよ。

by 婚活先生

mag_03