県民性から考える効果的な婚活手段について

kenminsei
はじめまして、仲人士の秦(しん)です。
福岡で結婚相談所を運営しています。

今回は【県民性】と【婚活】について、
ひとつの道しるべ的なものになりますね。

まず既成概念を捨ててください。

「自分のことは自分が一番わかっている」

しかし、婚活で悩んでいる人たちは、
自分のことを全く理解できていません。

次に、婚活の基本を思い出してください。

「婚活や結婚にはお相手が必要である」

あなたが自分なりに婚活を頑張っても、
相手が受け入れてくれなければお終いです。

それでは・・・

これまでの婚活手段を思い出してください。
「婚活」という言葉に惑わされないように♪

・合コン
・婚活パーティー
・お見合い
・ネット婚活(SNS)
・出会い系アプリ(婚活アプリ)

パッと思付くのは上記でしょう(^m^ )
意外と忘れがちなものをあげておきます。

・職場で探す
・友達の紹介
・サークル

実際のところ、あとから書いた3つは、
他に比べると『出会いの質が高い』です。

婚活の根本を考えよう!

婚活の基本は【気づき】にあります。
最低限の2つを覚えておきましょう。

・自分にふさわしい相手を探すこと!

・見た目だけでなく相手を理解すること!

やはり婚活では【条件】が出てきます。
それは“あなだ”だけではありませんよ。

あなたが条件優先で選ぶタイプなら、
お相手からも【条件】で選ばれます。

これは単純な話です。

実は「婚活をしよう」と思った瞬間から
あなたが利用する場所には同種が集まる!

つまり、条件で選ばれる場所です。
負の連鎖から抜け出すのはコツが必要です。

県民性と婚活の関連性

今回、最大のテーマとして
「県民性」について考えましょう。

どう婚活とつながっていくのか?
最初に言いましたように・・・

【ひとつの道しるべ】としての活用

あくまで県民性なので100%ではなく、
地域別のタイプ傾向だと考えてください。

検索「県民性」

上記でネット検索してみてください。

ご自身の生まれ育った地域をチェック。
そして、お相手の出身地をチェック。

例えば、私のいる「福岡」について

≪男性タイプ≫
酒、祭り、トークが大好き。
目立ちたがり、金遣いが荒い。

≪女性タイプ≫
気が強く、家庭を守るタイプ。
流行に敏感なので新しもの好き。

実際の対応としては・・・

女性の場合、男性に対して
しっかり話を聞いてあげること。

男性の場合、女性に対して
話題を豊富に新しいことを語る。

少なからず初対面の人に対して、
何をどうすれば良いのかわかりません。

県民性という大雑把なタイプ区分は、
相手への接し方の指針となるでしょう。

さらに細かい分類が欲しい!

個性が「十人十色」なのは当たり前です。
ただ【傾向】というのは重要ですね。

恋愛でもっとも多い悩みの根本は、
「相手が何を考えているか分からない」

例えば、
・メールの返信が遅い
・メールが短い
・相手から誘ってくれない

これは“あなたの視点”からの疑問で、
相手にとっては『普通のこと』だったり。

このようなスレ違いが続くことにより、
婚活や恋愛のストレスが溜まっていきます。

少しでも相手を知ろうと思う気持ちが、
相手の傾向を理解することにつながります。

「なぜこんなことをするのか?」
「なぜそれをしないのか?」

ではなく・・・

「こういうことをするタイプだ」
「こんな行動を嫌うタイプだ」

そう理解できるようになることが大切!
これは結婚生活においても重要です。

せっかくならタイプ別の婚活や恋愛を
今のうちにできるようになってください。

今回の結論です。

婚活では相手の存在を忘れないように!
by 婚活先生