結婚相談所の成婚率は嘘だらけ【数字のカラクリ教えます】

seikonritu
こんにちは、仲人士の秦(しん)です。
福岡で結婚相談所を運営しています。

結婚相談所の成婚率は信じてはいけません。
実際に表示されている数値は偽物です。

と言いましても、理論的には詐欺ではなく、
上手いことマイナスを打ち消しています。

・相談所以外で結婚した人をカウント
・2年以上入会している人数を除外
・半年以内の退会者を除外
・訳アリ退会した人数を除外 など

私が日々受けている相談のなかで
実際にあった悪質な相談所の話です。

その結婚相談所の担当者いわく、
「うちは1年以内に結婚する人が7割です」

正直、詐欺まがいの悪質な営業トーク。
基本的に数字で釣ろうする担当はNGです。

実際の成婚率ってどのくらい?

経済通産省の統計によれば・・・
結婚相談所を利用して結婚した割合(成婚率)
男性8.4% / 女性10.1%

【成婚者数÷会員数】

実際には、この元になった数値は
各事業者からの回答の平均です。

つまり、実際の成婚率はもっと低いわけです。
だいたい5~10%くらいと考えてください。

【10~20人に1人が成婚】

イケメン、美女、トークがうまい、
年収が高い、笑顔がカワイイ など
当然、このような人たちから決まります。

あっ!勘違いしないでくださいね。

よくある結婚相談所に対する勘違い
「モテない人が登録している」

いまだにそう思っている人が多いですね。
一般的にモテそうな人も存在します(笑)

成婚率70%とか書いても許されるの?

許されません!

・・・私の心情的には(^m^ )

現実問題として、計算方法の記載があれば、
法的には問題はないとされていますね。

あの60%とか70%とかいう数値は
【成婚退会者÷総退会者】

分かりますかね?

先ほどの計算式とは大きく違います。

正式なもの【成婚者数÷会員数】

このズル賢い“あたかも”な計算式(笑)
結局、成婚率というのは【まぼろし】

経済学的に言えば「何の価値もない!」
単なる数字遊びでしかありません。

それを目安に結婚相談所を探していた方、
残念ながら、よい婚活はできないでしょう。

最近の業界的な悪しき傾向

最近、結婚相談所から「成婚率」が消えて、
成婚まで意味のない数字を謳うところが増加。

これもまた作られた数値・・・

入会から出会うまでの期間を
「入会2ヵ月がピーク」

って、当たり前のことO(≧▽≦)O

逆に言いましょう。
「2ヵ月過ぎたら出会えません」

交際から成婚大会までの期間を
「3ヵ月~8か月が多数!」

こんなのドコでも一緒(*´▽`*)

本当に数字って面白いですよね。
皆さん騙されていませんか?

ホームページなどから成婚率が消えて、
営業トークで伝えるパターンも増加中。

さっきも書きましたけど
「うちは1年以内に結婚する人が7割です」

こんなの100%嘘ですからね。

私は100%という言葉は嫌いですが、
これは100%と言い切れるので使います。

正直、録音撮って訴えたら勝てます。
まあ裁判なんて面倒ですが(笑)

今回の結論です。

偽りの数字に夢を見るな!
by 婚活先生