婚活中のプロフィールで注意すべき3大要素

婚活プロフィール

こんにちは、婚活先生です\(・∀・)/
結婚相談所を運営している“現役の仲人”です。

婚活中の皆さん『自己PR』は上手くできていますか?
今回はプロフィールの書き方について解説していきましょう。

お見合いの釣書(つりしょ)だけでなく、婚活パーティーのようなイベントでも簡易的なプロフィールを書く機会があると思います。

【婚活中のプロフィールには要注意】
1.ほどほどの嘘なら問題なし!
2.こだわりのある趣味は書かない!
3.自分を出すより相手を引き出せ!

やはり婚活の手段によっても変わってきます。それぞれの特徴に合わせた方法もあるので、できるだけ詳しくお伝えしたいと思います。

1.ほどほどの嘘なら問題なし!

先に言っておきますが、結婚相談所のプロフィールで嘘はNGです。

正直、他の手段であれば多少の嘘や誤魔化しは問題ありません。年齢も2~3歳くらいなら全然サバを読んでも構いませんよ。

だって、そんなの誰も覚えていませんから(^m^ )

特に婚活パーティーに行ったことがある人なら気づいているとは思います。
その場で会った人の顔や名前を憶えていますか?

何となく印象が良かったと思う人であっても、数日後にデートで出会った瞬間に「えっ誰?」と思うようなことも多いはずです。

人間の記憶なんてその程度です。

さすがに「40歳」が「30歳」なんてのは嘘の範疇を超えていますので駄目ですよ。あくまで“ほどほどの嘘”であれば問題ありません。

会話の内容とかも同様です。

あなた的には盛り上がったトークでも、それを相手が覚えているとは限りません。「◯◯の話って面白かったですね!」とテンション高めでいくと引かれます。

ということで、プロフィールは“ほどほどの嘘”であれば、相手も覚えていないので全く問題ないということです。

それよりも、その場限りで終わらず『2回目』につなげることが重要です。

2.こだわりのある趣味は書かない!

たまに婚活系の情報で「趣味が合う人を探せ」みたいなことを見たり耳にすることがありませんか?

たしかに会話の取っ掛かりとしては良いですね。
ただ個人的には全くお勧めしません。

なぜなら「趣味は趣味」でしかありません。あなたの目的は『結婚』であって『友達作り』ではないはずです。

最近は『趣味婚』なども増えてきています。

もちろん、出会いの場として利用するのは良いと思います。
ただ趣味のこと以外の会話もするようにしてください。

さらに婚活のプロフィールにおいて『こだわりのある趣味』は書いてはいけません。

なぜなら、あなたが好きすぎる話なので、その“熱量”が凄すぎて相手には引かれてしまう危険性があります。

さらに細かすぎる趣味は伝わりにくかったり、よくわからない人だという印象を与えてしまうのです。初対面だからこそ『出してはいけない一面』があります。

プロフィールの書き方は分かりやすくシンプルにしましょう。

例えば、野球好きであれば「スポーツ」という風に“ジャンル”で書いておくと良いですよ。相手が食いついたら、自分から話すのではなく相手に聞き返します。

それが「3」の自分を出すよりも相手を引き出せです!

3.自分を出すより相手を引き出せ!

もしかしたら、皆さん勘違いしていませんか?
婚活におけるプロフィールは『あなたをアピールするもの』ではありません。

【相手の話を引き出すためのツール】

先ほどの話に戻りますが、もしプロフィールの一部に食いついてきたら、相手に質問を投げ返してみましょう。

「スポーツって何が好きなんですか?」
「私は何でも好きですけど、◯◯さんは何か好きなスポーツあります?」

すると、相手の好きなものが分かります。

基本的に「自分が好きなもの」を語るときはテンションがあがります。
その高揚感を恋愛のドキドキと感じてもらうのがポイントです。

これによって「楽しい話をした人」や「話が盛り上がった人」もしくは「話の合う人」という印象を持ってもらいやすくなります。

もちろん、あなたが気になる相手に使う技です。どうでも良い人に対しては、そのような技を遣う必要もありません。本命以外はスルーでOK!

婚活の手段は様々ありますが、プロフィールというものは「話を引き出すツール」という考え方は共通していると思います。

まちがっても自己アピールのしすぎでドツボにハマらないようにしてください。

もし婚活に行き詰っているなら・・・

これから婚活をしていくなかでプロフィールを書くことも増えてくると思います。
実際に何度も書いていると「飽きてしまう」こともあります。

でも、あなたは何度も書いているものですが、相手にとっては初めての内容です。それを面倒だと感じてはいけません。

このプロフィールというツールを活用できるようにならないと“婚活”では結果が出せないでしょう。

個人的に「頑張ってください」というのは他人事なので嫌いですが、ある程度の努力というのは必要になると思います。

さすがに婚活というものを理解せずには結果は出せないと思います。
何事も基礎を知ることって重要だと思いませんか?

私も簡易的なものですが『無料のメルマガ講座』をやっています。
現状よりは確実に前に進むキッカケになると思います(^m^ )

by 婚活先生

mag_03