モテるための婚活パーティー術【男性編】

konkatu401
現在、私は福岡で仲人士をしています。
その経験と知識が少しでも参考になれば幸いです。

正直、婚活パーティー自体は推奨していません。
でもモテたい男性たちのためにお伝えします。

先に“モテる”の定義をしておきましょう。

一般的には『ビジュアル』ですが・・・
婚活パーティーでは少し事情が変わります。

最後まで読んでもらえば“モテるために技術は不要”だということがお分かりいただけると思います。

婚活パーティーの種類

konkatu402
例えば、公務員男性など職業限定の場合があります。
このような場合には『年収』でほぼ決まります。

安定した生活を望む女性たちが集まってきます。
当然ですが、ある意味“お金”が目的です。

最近のモテ職業としては『自衛隊』です。

自衛隊は他の公務員に比べると決して年収は高くありません。
でも守ってもらいたいという女子心をくすぐります。

普通のサラリーマンの皆様は年収勝負をしないこと!
もしパーティー条件で600万円以上に参加するなら、逆に『職業』を見られることになります。

年収提示のないパーティー

konkatu403
基本的に『ビジュアル』『年齢』で選ばれます。

婚活パーティーに参加している女性が求める『男性の年齢』は同世代です。

男性たちは自分より若い人を探すパターン。
35歳を超えて20代の女性を探すなんておバカなことをしないでください。

もし経済的に自信がある方なら『年収限定パーティー』に参加すること。
年収限定系でも20代(後半)の女性はいます。

モテるためには技術は不要

結局、需要と供給の問題を考えていけば良いです。
あなたの特性を活かしてください。

需要の高いジャンルの婚活パーティーを選びましょう。
『年収』『職業』『趣味』など様々です。

最近ではオタク婚活なんて言葉もあります。
オタク婚活市場にはオタクが集まってきます。

つまり、オタクはオタクを求めているわけです。
趣味趣向が合う人は仲良くなりやすいですね。

今まで結果が出せていない方は、あなたに合っていない婚活パーティーに参加していただけかもしれません。

もちろん婚活パーティー自体に向いていない人もいます。
その場合は別の手段を考えていく必要があります。

★★★本気で婚活を考えているならプロに相談★★★
結婚相談Branet(ブラネット)
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★