お見合いの平均時間について【知らないと危険】

omiai-jikan
こんにちは、仲人士の秦(しん)です。
福岡で結婚相談所を運営しています。

お見合いの平均時間は
【73.2分】

あくまで平均時間というだけです。
最低でも1時間(60分)は頑張りましょう。

・口下手だから
・人見知りなので
・異性と話すと緊張する

このような不安は誰でもあります。
ましてやお見合いは9割が初対面です。

自分が苦手と思っていることは、
頑張って克服していきましょうね。

お見合いは「慣れ」です!

最初から上手くいく人はいません。
回数をこなすことで場慣れできます。

ちなみに『平均お見合い回数』は
7~8回程度で交際へ発展という感じです。

相手の気持ちを考えること

お見合いに必要なのは「時間管理能力」
そして【相手を思いやる気持ち】

人生において時間は大切です。

最初から時間が決められている場合、
何を話すかを決めておく必要があります。

限られた時間を将来のためにどう使う?

自分だけのトークでは駄目です。
相手の聞きたいこともありますよ。

ちゃんと相手の立場になって考え、
自分よがりなお見合いはやめましょう。

お見合いの時間に要注意

時間が決まっていない場合のお見合い、、
時間管理を気を付けておいてください。

お見合いをしている時間も大切ですが、
相手を拘束している時間になります。

まあ実際には2時間くらいは可能です。
その間は予定をあけているでしょう。

恋愛の基本として『時間の共有』
これは非常に重要なことです!

ただし・・・

ただ長く一緒にいれば良いわけでなく、
長すぎると飽きられてしまうことも。

だいたいのイメージです。
「1時間は短いと感じる」
「2時間は長く感じる」

スタート時点では緊張するので、
最初の15分くらいはアイドリング。

しっかり話ができるのはその後です。
もし1時間なら45分は短いですね。

時間の目安は90分程度

できれば90分以内で抑えましょう。
どんなに話が盛り上がっても同じ。

もしかしたら、最初は盛り上がっていたが、
途中から相手が付いてきていないことも。

このような勘違いを避けるためにも、
時間管理はしっかりしておきましょう。

お見合いの平均回数について

お見合いの『平均回数』は
【7~8回程度】

その後に交際まで発展という流れです。
特に最初の1~3回は慣れる時間です。

それに交際に発展したからと言って、
必ず結婚できるわけでもありません。

イメージとしては交際から結婚へ
だいたい10%程度だと思ってください。

もちろん上手くいく可能性もあるので、
1回目のお見合いで結婚までもあります。

あくまで平均値などは目安です。
あとは個人の頑張りによりますね。

今回の結論です。

お見合いの時間には気を付けよう!
by 婚活先生