気軽に利用できるお見合いサービス【基本編】

omiai0
こんにちは、仲人士の秦(しん)です。
福岡で結婚相談所を運営しています。

お見合いってハードル高いですかね?
ちょっと考え方を変えてください。

結婚相談所のベースは『お見合い』です。

たまに婚活パーティーもやっている、
そのような会社もありますが目的は別。

あくまでパーティは人集めの手段であり、
本来は潜在的な会員を集めるためです。

本題となる『お見合い』については、
身構えてしまう原因はイメージだけです。

だって「婚活パーティー」って
単なる『集団お見合い』ですよ(笑)

結婚相談所のお見合いサービス

お見合い=本気という印象が強くなり、
ちょっと恥ずかしさを感じる人が多いです。

そのため本気じゃない婚活手段を使い、
なかなか結果が出ないので疲れてしまう。

やはり真面目に結婚を考えているなら、
相手も本気でなければ駄目ですね。

現代的なお見合いのイメージとしては、
【1対1の婚活パーティー】

ただパーティーと明らかに違うのは、
結婚に対して前向きな人だけが参加する。

でも気軽に利用しても大丈夫です。
昔のお見合いとは全くの別物ですから。

昭和のお見合いについて

現在のお見合いに縛りはありません。
縛りとは『親』や『家族』です。

昭和の時代、お見合いは『家』と『家』
本人同士だけの問題ではありません。

近所の聞き合わせ(事前調査)など、
相手に対しても探りを入れるくらい。

家族において「結婚」が重要な位置づけ、
その相手となれば慎重にもなりますね。

結婚で将来が決まるイメージも強く、
そのように重い想いがあったわけです。

現在のお見合いについて

基本的に個々が重視される時代です。
家の繋がりよりも【個人の繋がり】

親御さんも『家』を気にしなくなり、
昭和的なお見合いは数が減りましたね。

結婚相談所のサービスに関しても、
家ではなく個人同士のお見合いです。

たぶん、皆さんがハードルを抱いている、
堅苦しいイメージとはかけ離れています。

これほど気軽でまともな結婚相手探しは
他ではありえないと言えるでしょう。

それは先ほど言いましたように、
結婚相談所、お見合いに対するイメージ。

ただし個人的な考えとしては・・・

結婚相談所は少しだけ
ハードルが高い方が最適!

だって利用者的には本気の婚活をしたい!
それなら本気の人が集まる場所が一番です。

本気だけど気軽なお見合い

お見合いのイメージは変わりましたか?
気軽だけど本気の出会いがあります。

婚活で悩んでいる人たちのほとんどが、
手段を間違っている場合が多いですね。

もし本気で結婚をしたいと思うのなら、
相手にも同じ気持ちを持ってもらうこと!

フランクすぎる出会いの場所では、
そのレベルの出会いしかないという現実。

そのことに早く気づいて欲しいですね。
ただいろんな手段は持っておきましょう。

わざわざ一つに絞る必要もありません。
何を主軸にするかということだけですね。

今回の結論です。

お見合いは気軽に利用しよう!
by 婚活先生